できるだけお金をかけないSEO対策

コスト0円でも色々できる

これまで広告費に相当莫大なコストをかけてきた会社にとっては、広告・宣伝というものはお金をかけないと基本的にできないもの、という固定概念を持っている人も多いと思います。しかし、現代のネット社会においては色々な工夫次第で小規模な個人サイトや中小企業であれば、SEO絡みのことにまったくお金をかけずにサイトへのアクセスアップやイベントの集客向上を狙ったりすることが出来ます。そのためにはまずサーチエンジン側がどんなページ・サイトを上位表示させたいかを細かく分析したり、人気キーワードと共に検索される人気第2キーワードはどんなものがあるかなど色々な努力は必要です。しかし、きちんと分析が出来ていればコスト0円のSEOも十分可能ですので、SEO担当者は順位分析やタグいじりなどを日々地道に続けていくことが重要です。

知り合いや外部企業に委託してページ掲載記事を書いてもらう

手っ取り早く1位表示させる方法としてサーチエンジン側にお金を支払って最上位に表示してもらうという手法があります。しかしこの手法は多額のお金が絶えずかかり続けるため個人や中小企業にとっては厳しいものです。そんな中で重要視したいのがCONTENS IS KINGというキーワードで、良い内容・濃い内容のページこそサーチエンジン側がいつの時代も求めているものであるという点です。それを踏まえキーワード広告に手を出すのではなく、知人や全国のライターと提携する会社に発注して、専門家にサイトに載せるコラムや完璧な用語解説などを執筆してもらうという手もあります。この形でしたら日々サイト内コンテンツが充実していきますので、ページ滞在時間の向上などによって評価が上がり、中長期的な順位向上が狙えます。そのため、良い内容を加えていく形のほうが効率が良いと判断した場合は、他者にサイト掲載記事を作ってもらう形もお薦めです。